ヤマハグレード試験予定の生徒さんへ

いよいよ試験が近付いてきました。気負うことなく、いつものように落ち着いて下さいね。それでは試験について注意事項をお伝えします。

 

  • 持ち物と時間の確認をしましょう。

 

楽譜・楽譜クリップ・足台とペダル(必要な方)は名前を付けて下さい。特にペダルは金具のゆるみがないか点検しましょう。

 

  • 挨拶をしましょう

 

審査は2名の試験官が実施します。テスト会場に入ったらまず挨拶。「よろしくお願いします」終わったら「ありがとうございました」と言いましょう。

 

  • 自分で足台や椅子の高さを調整します。

 

必ず両手を使って行いましょう。高さを調整したらロックをかけるのを忘れないようにしましょう。


  • 初見問題はゆっくりと落ち着いて弾きましょう。

 

 

万が一、自分の考えたとうりに指が動かなくてもあわてず止まらないようにゆっくりと弾いていきます。

 

そして必ず最後まで弾きましょう!

最後まで弾かないと大きな減点となってしまいます。あきらめ、なげやりな態度は禁物です。

 

 

 

練習のコツ

  1. 片手で
  2. 部分練習
  3. リズム変奏
  4. メトロノーム
  5. ゆっくり弾く
  6. 左手だけの暗譜練習
  7. 録画してチェック(バランスなど)

上記の練習は取り入れていますか。

 

それではあと少しですね。大丈夫、自信をもって試験に臨んで下さい。心より応援しております!