★ブルグミュラー25の練習曲に取り組む方へ

こんにちは。「アラベスク」「乗馬」など美しい曲がたくさん入っているピアノ練習曲の王道の本へようこそ。

 

練習曲とありますが楽曲としても表現力が問われる曲集で、音楽の時代としては「ロマン」にあたります。

 

ところで音楽は大きく分けて「バロック」「古典」「ロマン」「近現代」の四つの時代に分けられます。この四期の作品はそれぞれ弾き方や特徴が異なりますのでまんべんなく進めていくのが良いですね。

 

それではブルグミュラーに入ったら注意して頂きたいことをまとめてみます。

 

  • 譜読みは音・リズム・指づかいを正確に、そしてできれば1週間で行なって下さい。
  • 楽語は(イタリア語を中心とする音楽の言葉です♪)調べて書き込み、しっかり覚えましょう。
  • お手本やCDを聴きましょう。
  • リズム変奏・スケール・カデンツ・アルペジオを必ず行いましょう!

 

この曲集に入ったら譜読みに時間をかけないよう気をつけましょう。いつまでたっても片手奏、では1曲の完成まで2か月近くかかるかもしれません。(25曲ありますのでこのペースだと終了までに2、3年かかってしまいます。ブルグミュラーに入られたらバスティン名曲集でロマン派以外の曲を同時進行してまいります。忙しい!)



譜読みとは両手でゆっくり通して弾くことです。



楽譜が読めない、CDを聴いても片手で正確に音を拾えない場合はソルフェージュを先に行います。無理に耳で聴き取って弾いても、きっとレッスンでは訂正だらけになるでしょう(笑)繰り返しますが譜読みまでは最短で終えましょう。

それだけ今までと違い、中身が濃くなります。

是非ともご一緒に頑張りましょう♬