2018年6月24日

府中の森芸術ホールウィーンホールにて今年も発表会を開催させて頂きました。

都内でも有数の音響を誇る音楽ホールで いよいよです!

リハーサルは朝から始まります。

 

一人2分以内なので練習というよりピアノの響きを聴いたり動線を確かめたりする場です。この後、地下の練習室で最後の仕上げをする姿が見られました。

娘とのエレクトーンコンチェルトは「剣の舞」。

ピアノ連弾も良いけれどエレクトーンオケの迫力を聴いて下さい!

「走らず冷静に熱き心で」弾けたかな・・・(^^♪

※クリックすると拡大します。(掲載ご了承済みです)

今年もナレーターである森沢幸さんにアナウンスと進行をお願いしました。

 

生徒さんの送り出しと自分の演奏・MCが続いてプチパニックに陥っている私をしっかりフォローして頂き本当に助かりました!

その場でまた来年もお願いします♬と早々に次の予約をした私です笑

ゲスト演奏では「ねいろヴァイオリン教室」主宰の白石彩音先生に「チャルダッシュ」をお願いしました。伴奏は呼吸も心も合わせて・・・とっても勉強になります。

哀愁漂うヴァイオリンの響きは心を揺さぶられます♬

「聴いて下さりありがとうございました!」幸せな時間を過ごさせて頂きました♪

今年も無事に発表会を開催させて頂きありがとうございました!

皆様、素晴らしい演奏をどうもありがとう。堂々とされていてまたひとまわり大きくなられましたね。

支えて頂いた保護者の皆様や関係者の皆様にも心より御礼を申し上げます。

今年は舞台にインパチェンスの花鉢を飾って頂きました。

こちらは生徒の皆様へのお土産となります。

こちらもお土産です。吉祥寺で偶然見つけたお菓子屋さんなのですがとても美味です♪

 

☆お店は「エスプリ・ドゥ・パリ」

武蔵野市中町3-5-12

(0422)54-5139

闘い済んで日が暮れて・・・

 

今年もありがとうございました。来年もここでまたよろしくお願いします!(^^)!